ホーム > トピックス > 防災・減災への取り組み(レジリエンス認証の取得)

防災・減災への取り組み(レジリエンス認証の取得)

防災・減災への取り組み(レジリエンス認証の取得)

  • 中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京株式会社は、内閣官房国土強靭化推進室「国土強靭化貢献団体の認証に関するガイドライン」に基づく「国土強靭化貢献団体認証(レジリエンス認証)~事業継続」について2018年7月29日に認証を受けておりましたが、この度更新審査を受審し、2020年7月29日(2020年度 第 1 回 認証)に事業継続の更新認証および社会貢献の認証を受けることができました。
 
  • 当社は、高速道路という重要な社会インフラを担う会社として、すべてのステークホルダーから、より信頼される企業を目指し、事業継続(BC)の継続的な改善に取り組んでいます。また、社会貢献活動として、豪雨災害等に対する自主的なボランティアや道路構造物等の点検・診断業務に携わる自治体技術者等の育成に継続して取り組んでいることなどが認められ「事業継続および社会貢献」の両方においての認証取得となりました。
 
  • 当社の経営理念である「安全を何よりも優先する」ことを念頭に、今後も事業継続への取り組みを積極的に推進し、お客さまに「安全・安心・快適」にご利用いただける道路空間・サービスの提供を目指し、引き続き、事業継続力の強化と社会貢献活動に取組んでまいります。

ページトップ