ホーム > 事業案内 > 施設制御

施設制御

道路施設設備の運転状況を、施設制御室で24時間365日運転監視・制御し、故障監視や設備監視制御及び交通事故やトンネル火災などに対応し、安全・安心・快適な道路を支えています。

施設制御管理業務(中日本高速道路㈱)

高速道路における道路設備の状況を24時間365日運転監視制御しています。


運転監視業務(施設制御室)
施設制御室は、高速道路上に設置されている施設設備を遠方監視する事により自動的に運転情報及び故障情報を収集し、設備故障を早期に発見する事により、保守点検員との連携を図り早期復旧を行い、安全確保につとめています。また、トンネル内のモニタ監視を行い、交通事故・トンネル火災・停電等のアクシデントに備えて設備の運用状況を監視しています。

東京港4トンネル・2橋梁施設運転監視及び保守点検業務(東京都)

高速道路での維持管理の経験を生かし、24時間365日東京都港湾局所管のトンネル及びレインボーブリッジと東京ゲートブリッジの道路施設の運転監視や交通監視及び保守点検や巡回点検を行っています。

運転監視業務
東京都港湾局所管のトンネル・橋梁の道路施設の交通監視と設備の運転監視制御をしています。

  • 運転監視業務(監視センター)

  • 東京ゲートブリッジ
監視センターは、東京港4トンネル(東京湾岸アンダー・青海トンネル・第二航路海底トンネル・臨海トンネル)及び2橋梁(レインボーブリッジ・東京ゲートブリッジ)に設置されている施設設備を遠方監視する事により自動的に運転情報及び故障情報を収集し、設備故障を早期に発見する事により、保守点検員との連携を図り早期復旧を行い、安全確保につとめています。また、トンネル内のモニタ監視を行い、一般交通に支障をおよぼさないよう、常時良好な状態に保つように、通行状況の監視とその状況に合った設備の運転監視制御を行っています。
保守点検業務及び道路巡回点検業務
東京港4トンネル及び2橋梁の付帯施設の維持管理及び設備の保守点検及び道路巡回点検を行っています。

  • 保守点検(日常点検)

  • 道路巡回点検(交通管理)
東京港4トンネル(東京湾岸アンダー・青海トンネル・第二航路海底トンネル・臨海トンネル)及び2橋梁(レインボーブリッジ・東京ゲートブリッジ)受配電・自家発電設備、照明設備等の関連設備を常時良好な状態に保つように維持管理を行うと共に、施設の機械電気設備等の保守点検を行っています。また、道路巡回点検にてトンネル内での安全状況の確認を行っています。
ページトップ